OTCの薬局で働いていて本当に良かった

花粉症が年々悪化しています。
以前は5.6月しか症状が出なかったのでおそらくイネ科のアレルギーなんだろうと思っていました。
それが去年から今年にかけては、12月頃からずっと花粉症の症状が止まりません。

冬の時期は空気が乾燥しているので、それで鼻の中が乾燥して鼻炎になってしまったか、寒暖差かかな?と思っていたんですが、鼻血が出た時は本当に焦りました。
それも仕事中。
書類にかからなかったのは本当に不幸中の幸いでした。

それで死にものぐるいで耳鼻科に行ったんですが、診断はアレルギー性鼻炎。
一体何のアレルギーなのでしょうか……。
鼻血って一回出ると血管が弱くなってしまった繰り返してしまうので、しばらく貧血にも苦しみました。
ただその時は乾燥で鼻の中が痛いというのはありましたけど、それと鼻血以外にはほぼ症状が無かったのでまあ耐えられました。

まぁ、そんなこんなでけっこう藁をもすがる思いで耳鼻科に行ったりもしてたんですが、耳鼻科ってけっこう修行だったりするんですよね!
普段から通ってる方は大丈夫だと思いますが、初診だったり久しぶりだったりすると検査?のために鼻にぶっとい管を突っ込まれます。
これが本当に痛い。
処置がベテランの先生でも痛いです。大人でも涙が出るレベル。
待合室にいるとちびっ子の悲痛な叫びが聞こえてきたりします。
あれは子供にはトラウマものなんじゃないでしょうか。
そんな痛い思いをしても診断はアレルギー性鼻炎。治る気がしません。

鼻血が落ち着いてきた頃に、花粉症の症状が悪化し始めました。
それが3月くらい。
とうとう恐れていたスギ花粉もアレルギーになってしまったのかも……。

ただ一つ大きな救いなのは、私の場合、耳鼻科で処方される薬が副作用もなく効いてくれることです。
しかも、勤め先のドラッグストアが処方箋の受付をしているので、仕事ついでに薬の受け取りができちゃうんです!
勿論、薬剤師さんも皆さん顔見知りの方なので、新しい薬を処方されたときにも気兼ねなく薬のことを聞くことが出来るので、本当に有難いです。
薬剤師 求人 OTC

花粉症の特効薬、できるといいな、と祈っています。

Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です